AEKYUNG PETROCHEMICAL
 
 
 Home > News
Title 労使平和宣言宣布式開催
contents 労使平和宣言宣布式開催

蔚山工場では2003年5月13日、蔚山地域の労使政代表者及び会社の経営陣と労使関係者たちが出席した中、恒久的で自発的な労使和合の企業文化を作る目的で「労使平和宣言宣布式」を実施した。
宣布式には信頼回復や和合の目的で労使平和宣言決意文を採択、労組側は闘争服を永久保管して、会社側は組合員の雇用安定を約束する協約書を渡した。
今度の宣言式では過去の消耗的な労使関係を清算して価値創造的な新労使文化の定着と望ましい労使方向を提示する共生の労使文化としての象徴的な意味を持つようになった。